<< 地震後の琵琶湖へ | main | Sonic Vitazinho !! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |
勢いを駆る

 

 昨日の夜は例のCDのための録音で、その後、日本最小クラスのパブリックヴューイングを吹田ジーニョで。そのW杯日本代表の大健闘の勢いを駆り、寝ずに琵琶湖へ。先週のリベンジと言うよりは、タカハシくんのおこぼれを拾いに、と言ったところでしょうか。いやはや徹夜して釣りに出かけるなんて一体何年ぶりなのか。地震による諸事情があって予定していたキャンプを中止にしたので、カミオカと俺の予定がピンポイントでここと言うことになったから、勢いこうなったと言うこと。

 

 おこぼれとはよく言ったもので、どうやら魚はそこにいると確信するも、ルアーを食ってくる様子がほとんどない。それでも色々試した挙句に1本。画像を見る通り痩せてはいても立派な50cm超である。カミオカもその直後、先週の俺に続いてこれが遅まきの初バスだ。おかしなもので、あれだけ点の釣りにしか出なかった魚が、今日は最終的に先日リリースしたばかりののSlapphappy Shad Mini DP - High Appealのただ引き、カミオカのBIMBEの連続アクションに出るのだから不思議なもの。臨機応変とはこのことだ。

 

 

 ちなみに先週初バスを釣ったのもこのSlapphappy Shad Mini DP - High Appeal。メキシコに持って行ったSlapphappy Shad Mini DP - High Appealもまさに画像の歯形だらけのこのWV-BNで、最後にメキシコで魚を釣ったこいつで日本の1匹目と2匹目を釣ると言うことになった。なんだかメキシコと日本のフィールドが繋がったような、そんな不思議な気分の俺なのである。

 

 実はバイトはこのそれぞれ1度づつと、すっかり日が登り切って体力の限界にそろそろ上がろうかと思った直後の1度の合計たった3度。最後の1回は、Mighty Arrowzinho DP Snip Toneのこれまたスローリトリーブに。フックアップしなかったものの、見えた手の平ほどもあろうかと思われる尻尾から察するに、相当のデカさだったはず。逃げた魚は大きいのだ。これしきのことでドキドキしてしまうって、釣りってやっぱりひどく面白い。

 

 ところでこのSlapphappy Shad Mini DP、浮力を出すためと、可動する金属リップの干渉音を活かすため、敢えてウェイトもラトルもボディ内に入れていない。それだけに少々軽くて飛距離を出しにくいのが欠点といえば欠点なのだけれど、そのチューニングヴァージョンSlapphappy Shad Mini DP - High Appealの場合は、リアに金属パーツがふたつ付いている分、より飛距離が出ると言うのが一つの長所。それでも、ノーマルのSlapphappy Shad Mini DP同様、フロントのリップを支点に少々のウィードやちょっとした障害物なら乗り越えてしまえる、琵琶湖にはこれがうってつけだし、他のフィールドでももちろんアドバンテージとなる。ぜひ試してみて欲しい。

 

 

 さて、疲れ切って上がって仮眠して、飯を食おうとしている頃か、ふとインスタを覗いてみたら、マニア谷口の投稿を発見する。Sonic Vitaで520mmとある。待ってました。これがSonic Vitazinhoリリース直前の恒例のナイスタイミング投稿であることは一目瞭然。事務所へ帰るともちろんPCには彼からの冒頭の画像が添付されたメールがしっかり届いておりました。

 

 曰く「地震の影響による被害状況はその後いかがでしょうか?私には釣りに赴き、魚を釣る事でしか元気づける術はありませんが、また行ってまいります。次回発売のソニック・ヴィタジーニョ、津波フリークなら誰がどう見ても爆釣ルアー間違いなしですね!楽しみに待っております」とはいつもいつも泣かせる男である。

 

 

 泣かせると言うと、避難していた妻の実家から息子が夕方には帰って来るはずだったから、釣りは午前中で切り上げたと言うのに、事務所へ帰って来て雑事をしている最中に妻から入ったLINEがショックで泣けた。体調のため帰るの明日にしていい?とのこと。無論構わないけれど、これは無論辛いのだ。息子の顔を見れるのが一日先になった、これしきのことで泣けるって、父親ってひどく滑稽だ。

 

 寂しいのでレコードを聴いてみる。妻のおじいちゃんの形見アナログ盤シリーズ第二段はUndercurrent。何度も言うようだけれど、生きていれば103歳のおじいちゃんは尊敬に値する洒落者だったに違いない。さて、息子は俺が死んだ後、親父は洒落者だったと言ってくれるだろうか。

保存保存

| - |
スポンサーサイト
| - |

SPONSORED LINKS























































ARCHIVES

TOPICS

CATEGORIES



Recent Items