<< ロクマル! | main | 愛すべき馬鹿馬鹿しさと、チープということ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |
ジャンボリー締め切り迫る!


 台風一過、2歳の息子と摂津二大祭りの一つ(? もう一つは摂津祭り?)ダイキンの盆踊りを観て、それから風呂に入って寝かしつけ、その後一人ヘッドフォンでスタン・ゲッツを聴きながら。天を駆けると言われる(?)スタン・ゲッツのサックスに加えて、ボブ・ブルックマイヤーのバルブトロンボーンが絶妙に絡む。残暑厳しい折というよりも、秋の夜長向けのような気がしないでもないけれど。

 

 

 お気づきの人もまずいないと思うが、津波ルアーズ20周年関連グラフィックのTSUNAMIロゴはそのジャケットのStan Getzのロゴが元になっている。手描きで真似てみたそれはパクリというほどでもないと思うし、ちょっと面白いので、思い切って告白してしまう。そもそもはSwing Muffのロゴに使ったのが初犯で、確かそのフライヤーを作る際にデスクの上にたまたまこれが置いてあったのでついつい、というのがその動機ではなかったかと思う。意外に気に入ってしまって、Swing Muff DBSwing Ritmo、そして今回に到るというわけ。

 

 

 その20周年イベントの津波ジャンボリーのトーナメントおよびキャンプのエントリーは明日が締め切り。どしどしと申し込んでいただきたい。先日俺が釣ったみたいな、あんなやつが釣れるかもしれません。それが琵琶湖。

 

嬉しいのでしつこく載せる。ロクマルです。

 

 ところで、どうしても明日までに決まらない人は相談に応じますので、どうか申し出てちょうだい。つまりはいろんな都合があって、だいたいの人数を把握したいことと、Tシャツを準備することが締め切りを儲ける理由なので。昼からぶらっと来ようと思っている人(車をキャンプ場内に乗り入れないで、場外駐車場に止める人)は特に申し込みはいりませんよ。

 

 

 そうそう、遅まきながらNivazinho RantのPVが出来上がりました。Fishing Safari CHとはまた別のやつね。ほとんど素人撮影&編集(ま、YouTubeって本来そういうものなんだろうけれど)にもかかわらず、これがまずまず良く出来ているので、ぜひ見ていただきたい。

 

 一つ面白いのは、水中で聞こえる音。GoProを水中に突っ込んで下からプラグを見上げている場面がちょっとだけあるのだけれど、バッチリSnip Toneの音が収録されている。結構響いてるよね。

 

 

 さて、イベントのエントリー受付が終わったら、明後日あたりから冒頭のペンコ・ストレージ・コンテナと、上の兄弟プラグの予約を受け付けようかと画策している。

 

 

 追記。伝えることが多過ぎてこれ載せるの忘れてた。マニア谷口は今回も一番。(彼のコメントはこちら)それついては言葉もない。それにしても注目はやつがジャンボリーに来れるのかどうか。仕事の都合で「まだ行けるかどうかわからない」とのこと。出来ることならやつには琵琶湖に来て欲しいから、締め切り過ぎても朗報待ってます。

| - |
スポンサーサイト
| - |

SPONSORED LINKS























































ARCHIVES

TOPICS

CATEGORIES



Recent Items