<< Tsunami Jamboree ! | main | ジャンボリーダイジェスト >>
ジャンボリーのマイティアロウ

 

 津波ジャンボリーで先行販売したMighty Arrowの予約開始!20th Classic Colorsと題したあの頃を彷彿とさせるカラーリングのMighty Arrowです。イベントでも懐かしいとの声多数。

 

 

 ルアーの箱もクラシック。表のシールを剥がすと、実は火事のあった工房の住所が現れます。

 

 予約はディーラーにて9/27まで。出荷は9/29以降の予定。

 

 ちなみに今回の出荷から環境保全事業であるLove Blueに協力することになりました。ECOと書かれた魚マークのシールが付きます。うちのルアーを買うと、自動的に2円(ロッドやリール等のタックルの場合は20円)環境保全に協力することになります。津波ルアーズは赤十字にも定期的に寄付しているので、ルアーやタックルを購入すると自ずとそういう事業に貢献するということになります。

 

----------------------------------------------

 

 

Mighty Arrow 20th Classic Colors

マイティアロウ 20周年クラシック・カラーズ

 

Size : 

117mm

1 oz over class

 

アユース製

ウレタン・フィニッシュ

 

Original Surface Rig

 

Dos Cactus #2/0

 

Color :

Wave Head Red [WH-R]

Fire Red [FR]

Psyche Frog [PF]

Kingyo [KNG]

Marble Red & Blue [MB-RB]

Marble Green & Blue [MB-GB]

 

¥7,600 (+Tax)

 

Delivery

2018.9

 

 

 今じゃ知らない人もいると思うけれど、このMighty Arrowはその昔トップウォーター界を席巻したことがある。その頃、これほど存在感のあるいわゆるバズプロップを装備したWスウィッシャーがなかったことが一世を風靡した一つの要因。

 

 普通にジャークしても、バズベイトくらいの速さで引いても釣れたが、インパクトがあったのは超スローにただ引きするメソッド。これがとにかく釣れた。その効果は「伝家の宝刀」「世界のマイティー・アロー」とまで言わしめたほど。当時を知るユーザーの中には未だにこれを秘策としている人もいるはず。

 

 実はこのメソッド、そもそも作り手が意図していたことではなくて、リリース後にユーザーに使われるうち広まっていったもの。ステンレスのシャフトとアルミのプロップがゆっくりこすれることで生まれる「ヒュルヒュル」と言う、まるで虫が鳴くようなサウンドが効くというのがもっぱらの噂になった。

 

 その頃のクラシックカラーを20周年を契機に復刻したのが今回の20th Classic Colorsだ。20周年記念イベントの津波ジャンボリーで先行販売したそれを、イベントに来れなかった皆さんにも。

| - |

























































ARCHIVES

TOPICS

CATEGORIES



Recent Items